So-net無料ブログ作成

なんとなく気になった物事

普段気にも止めてなかったけれど、なんだか突然気になってしまった事などを書いていこうと思います。

 

カテゴリー:健康

マニフレックスの評判?!まずはお試しレンタルはいかが?! [健康]

~~ やっぱり自分で感じるのが一番!? ~~



先日、MLBのプレイヤーの青木宣親選手の

イベントでのコメントを見て感じたことがありました。







<スポンサードリンク>






その内容は、

2013年はメジャーに行ってから二年目
ということもあるでしょうが、

何故に2013年に活躍できたのか?

という話でした。




その中であったのが、

「睡眠の大事さ」




青木選手は腰痛持ちで、

10年からマニフレックスを使うことにより
良くなったとのこと。



そして、

日本の野球よりスケジュールが
ハードと言われているメジャーリーグで、

熟睡や睡眠に関して神経をつかい、

それによっての
疲労回復、安眠、など
とても重要な要素であるとの事でした。




体が資本の選手たちですから、

シビアな判断がそこにあることはもちろんです。



ただ、

じぶん達も睡眠に関してより考えること
普段のパフォーマンスを上げることに

とても大切な要素なのではないか?と思ったりします。




睡眠は1日の5分の1とか3分の1に
使っている訳ですからね^^;。。





分かっていてもなんだか先延ばしにしてしまいがち。

ちょっとマットレスや枕など
考え直してみようかな!?と思いました。



medium_9914802493.jpg


<その商品の評判を知る>




マットレスを大きく分ける

”低反”と”高反発”

この2つ。




低反発の代表といえば、トゥルースリーパーなど

高反発の代表といえば、マニフレックスなどです。




青木選手が10年から使っているのは
高反発のマニフレックスです。



マニフレックスのイベントでのコメントなので
マニフレックスについてよく言うことは

ある意味当たり前なんですが^^;。。




同じ腰痛持ちでも

”低反発素材がいい”
”高反発素材がいい”

と分かれます。




つまり、

使う人に100%合ったものはないですし、

じぶんに合ったものを見つけるには
使って見ないと分からない

ということだと思います。



いろいろ人の評判をみることも大切ですが、

「実際に使う」

これがベストなわけですね^^。



medium_4013698.jpg

<お試しやレンタルで借りて試す!>



ここで意識したいことは、

実際の商品を知るとしても

ただ触って、その場で寝たり

2,3日使っただけでは

本来の情報としては得られない

ということです。




ある代理店さんで話を聞いてみたら、

マットレスなどの合う合わないは
実際に2週間位は寝てみないと分からない

との事です。



確かに2,3日寝ただけでは

体が変化を感じているだけで、
しっくりくるまでは分からないですよね^^;。。



ここで問題は

マニフレックスに関してお試しで調べると、


無料のレンタルはほとんどが2,3日です^^;。。



つまり、

真に体にあっているかあまり分からない。。。



 

さらに探してみると、、、

たま~に一週間レンタルをしてくれるお店が
あります^^!




代理店さんによっては
2週間とかもあるようです。(数は少ないですが^^;。。)



高額な商品ですし、
じぶんの体に合っていないから返却、

とはいかない商品なので、

調べて直接電話などでお試しに関して
質問をすることがいいと思います。



<<  マニフレックス正規通販サイト・情報はこちら  >>


マニフレックスの店舗
実際に見て触ってすることもいいですが、

快適な睡眠を目指すには

ちょっと頑張って、無料レンタルの店や代理店を
探してみるといいのではないでしょうか?



ちなみに、

トゥルースリーパーの方は

2週間のお試しができたりするようですので、
(お試しというか返品かもしれませんが^^;。。)

いろいろと試すのがいいと思います。



<<  トゥルースリーパーのサイトを調べる  >>


場所によっては送料などが
ばかにならなくなったりするので、

よ~く規約を読んだり
相談してからお試ししましょう^^!!



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

希少糖(レアシュガー)のプシコース~痩せる糖!?~ [健康]

「糖」といってまず思いついたのは「砂糖」



もちろん甘さがあるあの甘味料なんですが、
その主な成分はショ糖と言われる糖で、

ブドウ糖と果糖が結合した二糖類と呼ばれる
糖の一種なんですね。



脳の栄養源になるのはブドウ糖ですから、
必要不可欠なものです。

ただし、脳に必要なのは分かりますが、
「太るかも」などが気になってしまいますよね。。



それを解決してくれるかもしれないのが
「希少糖(レアシュガー)」



そして、一番研究の進んでいる
「D-プシコース」という希少糖は糖なのに痩せる!?

なんとも不思議な希少糖とは??



medium_267808922.jpg


<希少糖(レアシュガー)とは?>



希少糖(レアシュガー)とは


字のままで、自然界でとても少ない単糖のこと



単糖とは糖の最小単位で、砂糖は二糖類で
その構成要素であるブドウ糖や果糖などが
単糖といいます。


単糖の中でも自然界に多くあるブドウ糖や
果糖などの単糖に対して、

わずかしか存在していない単糖を
「希少糖(きしょうとう・レアシュガー)」という訳です。




わずかしか無かった為に、これまではなかなか研究が
進まなかったようですが、

最近ある希少糖を生産する酵素系が発見されたために
大量生産が可能になりました。



そして希少糖の驚くべきパワーも明らかになってきたのです。



medium_222338610 (1).jpg


<希少糖 D-プシコース>



希少糖は量は少ないものの

種類は意外と多く、約50種類あるらしいのですが、

現在最も研究が盛んなのは「D-プシコース」という

希少糖です。



そこでどんな機能が分かってきたかというと、

自然界に多くある単糖は細胞の構成要素の
エネルギーなる事に対して、

自然界に少ししか無い希少糖は
いろいろな生理機能を持つことが分かってきました。




生理機能とはエネルギーを与えるだけでなく、
体になんらかの反応を与えるということです。



medium_104264688.jpg


◯D-プシコースのはたらき


D-プシコースの主な機能は、

「糖代謝」「脂質代謝」の2つです。



・食後の血糖値・インスリンの上昇を抑える。


・内蔵脂肪が溜まるのを抑え、抗肥満効果や
動脈硬化を抑える。



つまり、太ると思われていた糖なのに

逆に痩せる要素を持っているのです!



その原理を簡単にいうと、

ブドウ糖にD-プシコースは形が似ていて、

ブドウ糖の吸収の邪魔をするらしいですw。




体に多くのブドウ糖を必要とする時代には

D-プシコースは悪だったかもしれませんが、

現在ではそれが善になってしまうかもしれない。。

なんとも不思議ではありますね^^。



medium_2938065576.jpg


<D-プシコースを摂りたい!>



大量生産が可能になったのですが、
実はそれほど市場には出回っていません



最近注目された物質ということもありますが、
主に売っているのは香川県!?



これは開発研究したのが香川大学で
ここから世界へ情報発信しようとしているからです。

香川県に工場を作る予定もあるようですので、
時間と知名度とともに広まっていくでしょう^^!



<< 楽天でレアシュガーをリサーチ >>



ちょっとレアシュガーを探してみたのですが、、、

1,200円位の物が、オークションでこの値段とは、、

そのうち広まってくるまで静観しようかな。。。

お手頃でないと結局は続かないですしね^^。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。