So-net無料ブログ作成

なんとなく気になった物事

普段気にも止めてなかったけれど、なんだか突然気になってしまった事などを書いていこうと思います。

 

「やけど虫」 アオバアリガタハネカクシの画像です。 [知識]

やけど虫とは「アオバアリガタハネカクシ」の俗称

 こんな昆虫みたことありますか?↴↴↴
2013y07m30d_101611765.jpg


最近こいつが巷を賑わせています。


なぜ?というと


このアオバアリガタハネカクシが体液にもつ「ペデリン」という毒

とても毒性が強く、一匹分のペデリンでハツカネズミ一匹が死んで

しまうほどだそうです。もちろんそんなに強い毒なので人体でも

影響を受け、皮膚につくと線状皮膚炎というものを起こして

赤く腫れて水ぶくれになります


その状態がやけどに似ている為に「やけど虫」という俗称

持つのです。


2013y07m30d_102624593.jpg
         (by Environment Control Center)

日本全国に分布し、水田の周囲や畑、川岸などの湿潤な所に

生息しています。


6月~8月が活動の最盛期の為に夏場のやけど虫の被害が多発します。



注意点としては

  ・素手で触らないように取り除くor市販の殺虫剤を使う

  ・夜は光に寄ってくるので、窓を閉めるor網戸にするなど
   開放には注意する

  ・もし皮膚についてしまった場合は、よく水で洗い病院に行く

  ・状態によっては治るまで1~3週間かかることもあり
   治った後色素沈着する場合もある



こんなふうになってしまう前にちゃんと対策しておきましょう。。

2013y07m30d_105455765.jpg




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。