So-net無料ブログ作成

なんとなく気になった物事

普段気にも止めてなかったけれど、なんだか突然気になってしまった事などを書いていこうと思います。

 

昨日、満月だったんで・・遅刻しちゃいました?? [豆知識]

「満月の夜、ヒトは睡眠不足になる」


とナショナルジオグラフィック公式日本語サイトで発表された。


この発表はスイス・バーゼル大学の時間生物学者

クリスチャン・カヨチェン氏らによって研究された。
  (時間生物学ってなんだ?と思いましたが^^;。
   学問も細分化されすぎていて意味分からないな・・
   調べたら、日・週・季節・年などの単位で経時的に変化を
   する生物のリズムを研究する学問とのことでした。)


特に意識をしなくても、月の周期は  人間の睡眠に影響を与えるようだ


ということです。


研究の内容は


33人のボランティアの睡眠中の脳のパターン・目の動き・
ホルモンの分泌を観察した。


それらの分析の結果、満月の時期には

  ・睡眠時間が少なくなる
  ・深い眠りに影響する部分の30%低下
  ・眠りにつくまでの時間が5分長くかかる
  ・メラトニンという睡眠と覚醒のサイクル調節をするホルモンが
   減少していた
  ・睡眠不足を感じる被験者も多かった


という結果がでました。


生物は体内の概日時計を利用して身体・行動の変化を

24時間の周期性を保っている。


そしてこの結果より月齢のリズムにも合わせている

ということになるそうです。



概月時計がなぜあるか?という事に感じては

  ・祖先が生殖等の為に月にあわせていた時代があった
  ・初期の人間は明るいと襲われたりする可能があり、
   わざと浅い眠りをするようにしていた
  ・日中に恐竜が歩いていた時代は哺乳類は夜行性で進化した
   つまり、進化のチャンスの夜の為に概月時計があった

と考えられている。


ただし、内的時間と外的時間は何らかの形でリセットして

同期をさせなければいけないのですが、概日時計のように

光でリセットしたりでもなければ、潮の満引きでもない、

月の引力は極めて弱いのでそこまでではない。。。

概月時計はあるようだがそのリセット方法はわかっていない



概日時計といい概月時計といい

自分達は地球で生きていて、地球は宇宙の中にある。

そんな壮大なところから影響は受け続けているんだなーーと

想像もつかない世界だけになんだか不思議な気分です。


だからといって、

「昨日、満月だったんで・・遅刻しちゃいました!」

は現実では通用しないw・・

たかだか20分、されど20分かもしれませんが、睡眠不足までは

いかないし、皆同じ地球上ですからね^^・・

 



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。